換気扇の交換の仕方|古くなって換気機能が落ちてしまった換気扇を交換するには

換気扇の交換は自分でするよりは専門の業者に頼むほうが確実です

換気扇の交換の仕方

換気扇

自分で換気扇を取り外す

キッチンなどにある換気扇は、引き紐式のものならばドライバーなどを使用して簡単に取り外すことができるので自分で交換することも可能です。表のカバーと羽を取り外して、扇風機と同じように解体することができます。それからドライバーを使用して換気扇を固定しているネジを外します。(電動ドライバーがおすすめです)

換気扇を取り付ける

新しい換気扇を取り付ける場合は、自分で新品のものを買ってこなければなりません。きちんと元のサイズに合うものを購入しましょう。それから取り外しの手順と逆の手順で取り付けていきます。取り付ける際はしっかりと固定しましょう。しっかりと固定しなければ使用中に落ちてしまう場合もあるので、とても危険です。

換気扇の知識がある業者に依頼する

単純な作りの換気扇は自分で交換もできますが、換気扇にはたくさんの種類があり、その換気扇の知識がなければ交換できないものもあります。また、特殊な形状のものは自分で交換するとなると感電の危険性もあります。
そして換気扇にはそれぞれ型番というものがあり、見た目が似ているものでも取り付けの際に合わないなどという場合もあるので、きちんと換気扇の販売業者や換気扇の取付業者に型番を調べてもらうことをおすすめします。特殊な換気扇などは価格が高いものもあったり、その換気扇と同じものを取り付けなければならない可能性もあります。換気扇の販売店で取り扱っていない型番もあるので、取り付けを行った業者はしっかりと覚えておき、次の交換のときに連絡して見に来てもらえるようにしましょう。